街で目に付く消火栓標識!

最新の情報はInstagramで更新中!

Instagram

目立つから高い広告効果!

街の中でひときわ目に付く赤い標識の下に広告が付けられます。

安価だから継続設置が可能。

案内看板や道案内、イメージ訴求など様々な広告としてご活用いただけます。

まちなかにあるこの消火栓標識は
火災の時にも役立ちますが、広告としても役に立ちます。

目立つように赤色で書かれた標識のすぐ下に広告を掲載することができます。公共性も高く、費用も安価なのが特徴です。これらの費用は標識の維持を目的に使われますので、地域社会の貢献にも役立ちます。

最新情報やお得なお知らせはInstagramをチェック!

消火栓標識の役割

私たちの街では、1995 年阪神淡路大震災の被災によって街づくりに大きな課題を残しました。
その中でも、地震による火災は被害をさらに拡大させる原因となっています。
そこで、近年は地域単位の防災コミュニティを通して被害を最小限に食い止める活動が
あちこちで広がりをみせています。消火栓の位置を示す標識を建てることは、
災害に強い街づくりに加えて、防火施設が身近にある安心感、消防隊へのスムースな消火活動
にもつながります。

消火栓標識はまちに必要な公共性の高いものなので、広告としての信頼性やイメージが非常に良いとされています。
駅前の繁華街や幹線道路にたくさん建っていますので、詳しい場所など先ずは気軽にお問い合わせください。

費用について
広告費用は1 か月4,200 円(C エリア)から7,000 円(A アリア)です。* 税別
どのエリアがいくらなのか、欲しい所に消火栓標識はあるのか、まずはお気軽にお問い合わせください。
お問い合わせからご回答まですべてメールでも構いません。インスタグラムご利用の方はDM でもOK!

広告営業スタッフ募集

神戸と姫路の各地域の広告営業スタッフを募集します。募集人員は若干名、歩合制度なので副業でもできます。

まずはお気軽にお問い合わせください。

人と話すのが好きな方、仕事をマイペースにやりたい方、街中をウォーキングしながら副業にあてたい方、空いた時間を有効に使って地元のお店、病院、会社に消火栓標識看板をご紹介して頂くお仕事です。